シーナークライズFX自動売買(EA)メリットとデメリットを比較

2021年2月2日

シーナクライズメリットデメリット

初めまして。副業ライターです。

最近、「副業」「サイドビジネス」「サイドワーク」

このような言葉を耳にすることが増えたと感じる人も多いのではないでしょうか?

と言うのも、時代の背景として、一般企業において、社員の「副業」を積極的に認めていくという動きが加速しているからです。

特にコロナ禍において在宅勤務が一般的になるにつれて、副業がより浸透するのではないかと、私は考えています。

「副業を始めたいけど、何から始めたら良いか分からない」

「副業しているけど、他にも何か良い副業がないか探している」

中には、このような方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方にもお勧めなのが、今回ご紹介するFX自動売買(EA)のシーナークライズです。

実際に私もシーナークライズの利用者なのですが、このシーナークライズの使いやすさに好感を持っています。

そこで今回は、このシーナークライズの特徴と、メリット・デメリットについてご紹介したいと思います。

ぜひ最後までお付き合いください。

※シーナークライズの公式LINEはこちらから登録できます。

シーナークライズFX自動売買(EA)とは?

まず始めに、シーナークライズFX自動売買(EA)とはどのようなシステムなのでしょうか?

シーナークライズの特徴についてご紹介したいと思います。

シーナークライズは、FX自動売買システムです。

FX自動売買システムというのは、言葉の通り、FXの取引を自動で行ってくれるツールのことを意味します。

FXの取引は、実は投資の中でもリスクが高いものに分類されます。

FXは、相場を読むのが難しく、また利益を出すのも難しいと言われている投資です。

FXで利益を狙う場合には、それなりの知識と経験が必要で、時間や費用を費やし、かなりの労力が必要だと言われています。

しかし、FX自動売買システムを使うことで、システムが自動で取引を行ってくれるので、一度設定さえ完了してしまえば、あとはシステムが勝手に取引を行い、利益を積み上げてくれます。

仕事中も、寝ているときもシステムは24時間稼働し続けるので、利益を取れるタイミングを見逃すことがありません。

100%勝てる投資は存在しないので、勝率100%はありませんが・・・

このシーナークライズのFX自動売買システムは、安定してコツコツと利益を積み上げてくれる、とても優秀なシステムだと思います。

シーナークライズのシステムであれば、ほとんどの相場で破綻せずに完全放置で利益を積み重ねてくれると言われています。

次にシーナークライズFX自動売買(EA)のメリット・デメリットについてまとめて見ましたので、参考にしていただけたら嬉しいです。

シーナークライズFX自動売買(EA)メリット

まずは、シーナークライズのメリットについて。

特徴1:完全放置型

シーナークライズは、一度設定を行ってしまえば、あとはシーナークライズのシステムが勝手に運用を行ってくれるので、基本的に完全放置の状態です。

シーナークライズの設定については、難しいと感じた点はほとんどありませんでした。

私は後から知ったのですが・・・

シーナークライズのラインで設定方法や、運用開始後のサポートも行ってくれるみたいです。

シーナークライズ専属のサポートスタッフが対応してくれるとのことなので、設定に心配な人はぜひ利用することをお勧めします。

結構こういうネットで販売されている商品は、購入後のサポートが全くなくて、システムを使いこなせなかったという失敗談を聞きますが、サポート体制がしっかりしているので、安心だと思います。

ぜひシーナークライズのサポートを活用することを私はお勧めします。

シーナークライズのサポートラインは、下記から登録してみてください。

※シーナークライズラインはこちらから

シーナークライズライン

特徴2:誰でも利益を生み出せる仕組み

シーナークライズは、素人でもプロ並の利益を狙えるのも魅力。

ここだけ聞くと、なんか怪しい・・・とも思いますよね。

シーナークライズで誰でも利益を生み出せる仕組みは、システムの設計に秘密があります。

シーナークライズのシステムは、年収2,000万円プレイヤーとして外資系金融機関で活躍した投資家の知識がプログラミングされているそうです。

シーナークライズは、プロの投資家の判断基準が組み込まれているので、利用者は、シーナークライズのスイッチをオンするだけ。

たったこれだけで、プロのトレーダーと同じレベルで取引できるようになります。

これってすごいことだと思いませんか?

つまり、FXや投資の知識がない初心者の方でも、シーナークライズを使えば、プロレベルの取引が行えるようになるんです。

私もFXや投資の知識はほとんどありませんでしたが、このシーナークライズのシステムを利用することで、利益を得ることができています。

改めて、FXの運用は、自分の判断で行うよりも、プロの判断にお任せした方が確実で安心だと思いました。

特徴3:24時間稼働

シーナークライズのシステムは、自動売買システムを採用しています。

そのため、基本的に運用が止まることがないので、24時間フル稼働で利益を積み上げてくれます

FXの市場は土日は相場が休みなのでストップしていますが、基本的にずっと稼働し続けています。

私がシーナークライズを使っていて、今のところ止まったのは見たことがありません。

シーナークライズのFX自動売買システムは、人間が寝ている時間も、仕事している時間も、家事をしている時間も、常に動き続けてくれています。

シーナークライズは、24時間(365日とは言えませんが)、ずっと利益が出るチャンスを狙って稼働してくれているのです。

FXの取引を自分で行っていたら、寝ている時間や仕事している時間などは取引は行なえないし、ずっとパソコンのモニターに張り付いていなければなりません。

これって、プロのトレーダーでない限り、難しいことなんですよね。

FXのプロトレーダーとして本業で稼いでいるならまだしも、私たちには生活があると思います。

シーナークライズのシステムでは、私たちが生活している時間も、勝手に運用を行ってくれるスグレモノと言えます。

よくある副業で、「携帯を毎日ポチポチ作業するだけ」などありますが、シーナークライズでは特に大きな作業もないので、基本的に24時間放置で問題はありません。

シーナークライズは24時間稼働しているので、この点はかなり魅力ではないかと思います。

以上、私が思うシーナークライズのメリットについてまとめてみました。

次に、シーナークライズのデメリットについてまとめてみたいと思います。

シーナークライズFX自動売買(EA)デメリット

シーナークライズについて、良いことばかり書いてしまいましたが・・・

シーナークライズを利用していてデメリットを感じている部分もあるので、ご紹介します。

1:プラスが続くとは限らない

シーナークライズのシステムを利用していて、ずっと利益がプラスになり続けることはありません。

もちろん、損失が発生していることもあるので、予め頭においておく必要があります。

絶対に勝ち続けるシステムなど世の中には存在しません。

(現にわたしもそのようなシステムに出会ったことがないし、もし100%勝てるシステムがあれば教えていただきたいです・・・汗)

シーナークライズと似たようなFX自動売買のシステムで、「このシステムは勝率100パーセントです」とうたっているようなシステムがありますが、そのようなシステムはほぼ詐欺だと疑っていいでしょう。

2:運用資金が必要

シーナークライズを始めるには、もちろん運用資金が必要です。

よく、SNSとかで「無料で何もしなくても毎日5,000円が手に入る!」みたいな広告を見ることがありますが、そのようなシステムも詐欺である可能性が高いので、十分に注意が必要です。

では、シーナークライズは運用資金としていくらぐらい必要なのか?

私がシーナークライズを始める時に、ラインサポートの方に質問したことがあるのですが、「20万円は準備していた方が良い」とのことでした。

これはあくまでもお勧めの金額なので、金額は前後しても問題はないと思います。

シーナークライズを始めるにあたって、気になる点や、不安な点、相談したいことなどもあると思います。

そういう方は、シーナークライズのラインサポートを活用してみてくださいね。

以上、シーナークライズのデメリットについてまとめてみました。

シーナークライズFX自動売買(EA)まとめ

以上が、シーナークライズFX自動売買(EA)のメリット、デメリットです。

副業を始めたいと思っている方、実際に副業をしているけど、他にもおすすめの副業はないか探している方は、ぜひ今回の記事を参考にしていただいて、シーナークライズを始めていただけたらと思います。

私も様々な副業にチャレンジしてみましたが、シーナークライズは特別に使いやすく、シーナークライズの利用者のことを思って作られたシステムのようなので、個人的にすごく気に入っているFX自動売買システムです。

まだまだ書き足りないところもありますが、長くなってしまったので、ここまで。

シーナークライズの詳細に関しては、プロのスタッフに聞くのが一番だと思います。

シーナークライズのラインに登録すると、シーナークライズ専属スタッフと直接やり取りができますので、こちらから登録されてみてください。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

※シーナークライズラインはこちらから

シーナークライズライン

Posted by geotjr